本文へスキップ

トピックスTopics

2012.02.01

「国際事業部」の新設について


 当社では従前より展開していた海外への業務展開をより一層強化するために、国際事業部を新設しました。
 国際事業部を中心として、東南アジア・南アジア諸国への事業展開を更に強化していきます。

 業務内容としては当社の根幹業務であるビルメンテナンス、プロパティマネジメント、ファシリティマネジメント、不動産ビジネス等を海外でも展開すると共に、各種情報を収集しながら、当社グループが展開している医療関連事業等への展開も検討していきます。
 シンガポールでは、平成23年3月に設立したSingapore Biken Pte.Ltd.に同年10月増資を行ない、現地企業とも連携しながら、ビルメンテナンスやプロパティマネジメントへの入札参加等、積極的な展開を図っています。
 Singapore Biken Pte.Ltd.はアジア地区の情報拠点としても位置付けしており、周辺諸国の情報を収集しながらマーケティング活動を進め、東南アジア・南アジア進出の準備を進めています。
 平成23年12月には、インドの現地ビルメンテナンス会社に出資を行うと共に、業務指導を行ない、出資したインド企業の成長を支援しています。インドは広大なマーケットであり、当社のノウハウを生かした新たな事業展開も検討していきます。
 東南アジア・南アジアのマーケットをターゲットにした展開を強化するため、国際事業部を中心とした事業展開を進めていきますので、皆様からの情報等をお待ちいたしております。